ゆるゆるアウトドア♪

お金をかけずに気軽にアウトドアを楽しもう♪

100均ではじめるアウトドア珈琲♪ ダイソーの「手挽きコーヒーミル」

キャンプの気持ち良い季節になってきましたね〜♪
f:id:d_wackys:20210402152318j:plain
今回ご紹介するのはダイソーで購入したアウトドアグッズ2点。
f:id:d_wackys:20210402130821j:plain
ですが、ダイソーのメスティンは今更説明する必要もないくらい多くの方がレビューされていますね。(買ったまま使わずに放置していました…w)

ダイソーメスティン ちょっと小ぶり
f:id:d_wackys:20210402130825j:plain f:id:d_wackys:20210402130910j:plain

ご飯を1合炊いてみましたが、特に大きな問題はありませんでしたね。
まぁちょっと小ぶりなので0.7合くらいを炊くのに丁度良いかな?って感じ。
f:id:d_wackys:20210406130305j:plain
とにかく550円(税込)ですからね!
これでキャンプがはじめられるなんて良い時代ですよね〜♪

ちなみに僕が普段使っているクッカーはこちら。

で、今回のメインはこちらの「手挽きコーヒーミル」
これもメスティンと同じ550円(税込)です♪
f:id:d_wackys:20210402130829j:plain
ハンドルがスライドするので、コンパクトになってアウトドア用に良いかな?と思って購入してみました。

ハンドルはスライド機構 引き出して使用します
f:id:d_wackys:20210402145922j:plain f:id:d_wackys:20210402145851j:plain

挽く豆の粗さは5段階に調節できます。

f:id:d_wackys:20210402145903j:plain f:id:d_wackys:20210402145951j:plain

では豆を入れて挽いてみましょう。

f:id:d_wackys:20210402150100j:plain f:id:d_wackys:20210402150144j:plain

コリコリコリコリ…
f:id:d_wackys:20210402150557j:plain
う〜む…率直な第一印象は、挽きづらい…
ハンドルが短いってのもあるでしょうけど、そもそも全体的に太いので持ちづらいんですよね…

ちなみに僕が普段自宅で使っているのはこちら。(コレとの比較印象です)

とは言え、コーヒーミルとしては問題なく豆を挽くことはできます。
今回は細挽きから粗挽きまで一度に試してみたので、粒の大きさを比較確認してみてください。
f:id:d_wackys:20210402150752j:plain
では淹れてみましょう♪
折角なのでダイソーメスティンでお湯を沸かして注いでみましたが、これは珈琲を淹れるには難しいです…

f:id:d_wackys:20210402151224j:plain f:id:d_wackys:20210402151518j:plain

ドリッパーと紙フィルターもダイソーで購入できますよね。
(写真の商品は100均のモノではありませんが)

ってことで、100均商品を使ってアウトドアで挽きたての美味しい珈琲を淹れることができました♪
f:id:d_wackys:20210402152029j:plain
本格的とは言いませんが、手軽にはじめるには良いのではないでしょうか。
これはキャンプ用として珈琲セットに入れておきます。
f:id:d_wackys:20210402151708j:plain

関連商品